サイボウズ Office 10、TurbolinuxサーバーOSへの対応を発表

ターボリナックス株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:森蔭政幸)は、サイボウズ株式会社の最新グループウェア「サイボウズ Office 10」が、企業のインターネット系サーバーとして機能・パフォーマンスともに最適化された「Turbolinux 11 Server(以下11S) SP2」に対応したことを発表しました。

「サイボウズ Office 10」は、41,000社の導入実績をもつ「サイボウズOffice」シリーズの最新版です。1997年にファーストバージョンを発売してから16年、「サイボウズ Office」は日本人のワークスタイルに合ったグループウェアの開発を進め、多くのお客様の声とともに成長を重ねてきました。

記念すべき節目のバージョンとなる「サイボウズ Office 10」では、掲示板やメールなどの定番機能の改善に加え、ひとつの画面の中で通知の処理ができる「未読一覧」や、全社あるいはユーザー単位で使用するアプリケーションを選択できる「使用するアプリケーションの設定」などの新機能を搭載しました。

Turbolinux サーバー対応ソフトウェア情報

下記ページにて、当社サーバーOS対応のサイボウズ株式会社アプリケーション情報を公開しています。

http://www.turbolinux.co.jp/products/server/software/c_cybozu.html

サイボウズ Office 10

製品の詳細は以下をご確認ください。

http://products.cybozu.co.jp/office/

今後も随時当社OS製品の対応アプリケーション情報を更新し公開することでユーザーに多様な選択肢とより快適な環境を提供してまいります。

【本件に関するお問い合わせ】
ターボリナックス株式会社  担当:営業
TEL:03-6417-9235
Web:http://www.turbolinux.co.jp/info/

——————————————————–
* LinuxはLinus Torvalds氏の商標です。ターボリナックスおよびTurbolinuxは、ターボリナックス株式会社の商標または登録商標です。その他、記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。