電子黒板plnusの販売を開始

~会議が変わる、授業が変わる!多機能電子黒板 plnus(パルナス)~

ターボリナックスHD株式会社は、CONEX GPO JAPAN株式会社の販売製品である多機能電子黒板 plnus(パルナス)の販売を開始したことを発表しました。

情報通信技術を活用した教育が進むなか、文部科学省の教材整備指針では、情報通信技術の進展に伴い、PC、電子黒板、プロジェクター等の有効活用を検討することが望まれることから、全国の小中学校において、電子黒板の整備数目安は1学級あたり1台程度の導入が検討されています。

多機能電子黒板 plnusは、光学式タッチセンサーを搭載した最大84インチの大画面LED液晶モニターです。旧来のプロジェクタ投影型の電子黒板では「暗く」「にじみ」「影が映る」といった問題がありましたが、多機能電子黒板 plnusは、明るく精緻な表示が可能な液晶モニターを採用したことで、周囲を暗くしたり、また遠くからの視認性を気にすることなく、会議や授業を進めることが可能となります。また、電子黒板の魅力はペーパーレスな会議進行が可能となり、あらゆるデジタルデータを表示し、書き込めることです。多機能電子黒板 plnusに付属する優れたペン入力ソフトMENTO-PENを使用することにより、自由自在に書き込み保存が可能となり、より便利に楽しく黒板を利用することが可能となります。

多機能電子黒板 plnusの特長

液晶モニター採用の電子黒板

液晶モニター型である多機能電子黒板Plnusは、プロジェクター投影型のように周囲を暗くしたり、プレゼンテーターの影が出たりすることはありませんので、視認性の高い会議や授業の進行が可能です。

優れたペン入力ソフト MENTO-PEN

電子黒板の魅力はペーパーレスな会議進行が可能となり、またあらゆるデジタルデータを表示することが可能となることです。MENTO-PENを使用することにより、自由自在に書き込み、保存が可能となり、より便利に楽しく黒板を利用することができます。

PCと黒板の一体化で効率大幅UP

PCのアプリを使って各種データを大型モニターに表示することにより、紙ベースの資料を配布する必要がなくなり、また動画やPCコンテンツを発表することが簡便に実現することができます。また、その場で書き込んだデータを簡単に配布することも可能です。

プレゼンで活躍するページ録画機能

切り替えた画面ごとの画像キャプチャーをページリストとして自動保存することができます。A、B、Cと説明が終わり、またAの説明に戻りたいとき、書き込んだ内容を含めて一発で戻ることが可能で、後から参席した方にも繰り返しの説明が容易に可能です。

豊富なラインナップ 55~84インチまで

55,65,70,84インチと用途に応じたモデルの選択が可能です。
液晶タイプで最大84インチは書き込み面積において様々なニーズを満たすことができます。

多機能電子黒板 plnusの詳細

製品の詳細は以下をご確認ください。
http://kokuban.turbolinuxhd.com/

体験デモ会を開催

多機能電子黒板 plnusに触れて体験することができる体験デモ会を開催します。

開催概要

日時:2014年2月21日(金)13:00~18:00、2月22日(土)10:00~18:00
場所:AP秋葉原 4階K+L室
〒110-0006 東京都台東区秋葉原1番1号 秋葉原ビジネスセンター
お申込み方法: 次のURLからお申込みください。
http://kokuban.turbolinuxhd.com/

【製品に関するお問い合わせ】
ターボリナックスHD株式会社
電子黒板plnusサービスデスク
TEL:0120-598-755
Web:http://kokuban.turbolinuxhd.com/#sec-contact

——————————————————–
* PLNUSは、CONEX International株式会社の商標または登録商標です。その他、記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。