当社の子会社である株式会社仙真堂は、平成26年12月19日から当社のウェブサイト及び当社グループが経営する仙真堂調剤薬局において自社開発のオリジナル・サプリメントの販売を開始いたしますので、下記のとおりお知らせいたします。

オリジナル・サプリメント開発・販売の趣旨

平成26年2月28日公表の「平成26年12月期~平成28年12月期 中期経営計画」等においてお知らせいたしましたとおり、当社及び当社の子会社である株式会社仙真堂(以下、「仙真堂」という。)は、オリジナル・サプリメントの開発・販売を事業化すべく準備を進めておりましたが、このたび、オリジナル・サプリメントの最初の商品「仙人酵素」の販売を開始いたしました。サプリメント市場は競争が激しい市場でありますが、仙真堂の開発・販売するサプリメントは、素材や製法で差別化を図っていく方針であります。また、販売方法に関しましては、当面は自社で運営するウェブサイトで販売を行うほか、青森県八戸市にある仙真堂調剤薬局八戸日赤前店で対面販売を行います。

販売を開始するサプリメントの概要

商 品 名 仙人酵素
名   称 発酵紅高麗人参含有加工食品
主な原材料 発酵紅高麗人参エキス、ハトムギエキス末等
内 容 量 30粒/袋
(ただし、ウェブサイトでは2袋単位での販売)
販売価格 3,900円(税別)
販売ウェブサイト https://shop.senshin-do.com/
主な特徴 高麗人参の有用成分であるサポニンを多く含む紅高麗人参を、乳酸菌発酵技術の利用で発酵・酵素処理し、発酵紅高麗人参エキスを抽出。発酵したことにより、サポニンが体内に吸収されやすくなります。

関連情報