株式会社ジオネクスト(代表取締役社長:足利恵吾[コード3777・JASDAQ])の子会社であるエリアエナジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:足利恵吾)が計画している太陽光発電所のうち19箇所について平成26年度の買取価格である32円/kWが確定いたしました。
本年2月24日に公表いたしましたジオネクスト中期経営計画におきましては、「本年3月までに32 円/kWの買取価格が保証された太陽光発電所の権利を20 箇所前後確保する予定」としていました。
これには、本年3月末までに、主として①発電所用地となる土地の取得または賃借に係る地主様との契約の締結、②経済産業省による発電設備認定の取得、③電力会社との受給契約申込受理の3点が必要でありました。これら①②③に関して3月末までの実施状況を確認した結果、19箇所が買取価格32円/kWで確定いたしました。なお、19箇所の想定設備出力の合計は13MWです。
今後、計画に沿って太陽光発電所の建設を進めて参ります。

(太陽光発電所19箇所の所在地域)
都道府県 数(箇所)
北海道 1
青森県 1
岩手県 3
埼玉県 8
千葉県 2
長野県 4
19

本件に関するお問合せ

株式会社ジオネクスト 経営企画管理本部
TEL:03-6804-2831
E Mail:(お問い合わせ窓口

関連情報